オトコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その1


オトコンパーティー(16時〜17時半)
に参加してきました。


開催場所は、
有楽町ラウンジという有楽町駅付近の
国際ビル2階にあります。


16時からの婚活パーティーなので、
15時45分に受付に行きました。


まずは会場の入り口を確認して、
トイレへ。


鼻毛が出てないかをチェックして、
急いで会場の入口へ向かいました。



会場はこんな感じです↓




思ったより狭く、
新宿ラウンジの方が2部屋あったので、
広く感じました。



参加費用は、3,000円でした。
OTOCONは他の大手婚活パーティーよりも、
やはり安めです。


ただ同じオトコンでも、
女性の上限年齢が34歳までのパーティーは、
男性参加費用が5,000円に跳ね上がります。


ちなみに今回のパーティーは、

・男性39歳まで
・女性39歳まで


の条件なので、3,000円とお安い方でした。



受付で身分証を提示して、
私は席へ誘導されて、
周りを観察しつつ座りました。


ざっと見渡すと、
既に来ている人は、
男性が1名、女性が1名でした。


あと10分で始まるのに、
結構、みんな来るのが遅いんだなと思いつつ、
自己紹介カードの記入へ。




自己紹介カードも記入し終わり、
暇になってきたときに、
私の席の隣に、
女性がやってきました。


今日の参加者です。


パーティー開始前に、
隣の人と雑談をすると、
他の人との会話もうまく盛り上がるので、
積極的に話しかけるようにしていました。


席に座った女性に私から

「こんにちは。どうも。」


と言うと、
この女性もか細い声で、

「こんにちは。」


と言ってくれました。ただこの女性が…つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー

 

おとコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その2


前回の続きです。

パーティー開始前に雑談をしようと
隣の女性とあいさつをしましたが、

この女性、髪の毛が長く、
髪で顔が隠れており、
貞子のような感じでした。
※しかも目を合わせてくれませんでした。



しばらく雑談のチャンスを伺ってみましたが、
結局、この隣の女性は髪で顔を隠していました。



なぜなんでしょうか?



知り合いに見られたくないので、
そういった行動をしているのでしょうか。



ちょっと気持ち悪いなと思ってきたので、
話しかけることを止めました。




そんなことをしていたら、
開始時刻の16時になりました。



司会は男性と女性のペアでしたが、
女性の司会が


「まだ到着されていないお客様がいらっしゃいますので、
いましばらくお待ちください」


ということで待たされることになりました。


その際、隣の女性に話しかけようかと
パッと見ると、
相変わらず髪で顔を隠しています。



(なに?感じ悪いな…)
(周りの人たちは、雑談しているのに…)


そんなことを思っていると、
女性の司会が開始すること、配布している紙の説明を一通り行い、
会話スタートとなりました。




まずは1人目の女性です。


・年齢は35歳
・横浜在住
・趣味はお菓子作り
・容姿は貞子ばりに怖い!と思いきや、木南晴夏似の美人


でした。



やたと長い髪の毛の下には、
美人の顔がありました。


正直、気持ち悪いと思っていたので、
話したくないなと思ってたのですが、
意外や意外。


木南晴夏似の可愛い女性でした。


趣味のお菓子作りの話をふると、
楽しそうに話してくれました。


ただなぜ、パーティー開始前に
私とのコミュニケーションを拒んだのかは不明でした。
オトコン体験談はまだまだ続く


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー  

 

おとコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その3


おとコン有楽町体験談レポの続きです。


次に2人目の女性です。


この女性は町田在住の34歳。
ゆるふわパーマをかけており、
髪も短めでした。


美人かブスかでいえば普通です。
ただ完全な普通ですね。


特に特徴もなく、
あまり話していても
楽しくありませんでした。


ただなぜ楽しくないのかを話しながら考えていると、
答えがわかりました。


この女性の顔です。


ちょっと赤ら顔なのです。
そして脂っぽいので、
あんまり長く顔を見ながら
話したくないなと思っている自分がいました。
これがあまり楽しくない原因でしょう。


そんなことを考えつつ、3人目の女性へ。



3人目の女性は、
39歳で経理事務。


お住まいは千葉の津田沼です。


服装は完全な淑女系で、
見た目の派手さもありません。
容姿もキレイではありませんでした。


私はこの時点で、
あんまり話したくないと思ったのですが、
時間が7分ぐらいあるとのことなので、
交換した自己紹介カードの趣味欄を見ました。


書いてあったのは旅行でした。



どうせ旅行って言ったって、海外だろう?



と思いつつ、旅行はどこに行かれるんですか?と聞いたら、



「ヨーロッパです」



とのこと。





もう、うんざりなんだよ。
その海外好きアピール。



ドゴール空港や凱旋門や
スペインのサクラダファミリアあたりの話とかでしょ?


と考えつつ、


「素敵ですね〜」


と話しました。



ただ相手のことに全く興味がでなかったので、
その先は会話の展開を手伝わずに、
軽く流しました。


そのときちょうどよく男性が
移動のアナウンスが。


そして4人目へと移動しました。つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
大人には大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー  

 

オトコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その4


オトこんレポの続きです。


今回はなぜか私は、
やさぐれていました。


おそらく可愛い人がいないからでしょう。


他の婚活パーティーでも、
3人目ぐらいまでには、
可愛い人が1人はいるのですが、
今回は貞子似の美人ぐらいか目を見張る美人がいないからでしょう。



そんなこんなで、
4人目の女性です。



服装はゆったりとしたボーダー。
ただカジュアル系ではなく、
キュート系です。


容姿は、、、キました。


相武紗季似!!!



おそらく今日一番の美人でしょう。



待ってたよと思いつつ、
自己紹介カードの交換をしました。


年齢は39歳。
ちょっと年いってますね。
ただ可愛らしいエクボがいいなと無理なく思えました。


会話をしていくと、
お笑いが好きなようで、
私が好きな芸人さんの話をふると、
次々に芸人さんの名前が溢れてきました。


どうやらお笑い好き同士だったようです。


これは楽しいと思いつつ、
芸人さんは誰が好きか、どの芸人さんのDVDを持っているかなどを
話していきました。



結局行き着いたのは、「水曜どうでしょう」でした。


最新の水曜どうでしょうDVDも持っているようで、
その話に入った瞬間に男性は席移動となりました。



さっきまでのヤサグレが完全になくなりました。
相武紗季似の彼女と話すことが楽しくて仕方がなかった7分間でした。



続いて5人目の女性です。

この女性は私が会場に座ったときには、
既に会場に到着していた女性です。


年齢が32歳。
お嬢様っぽい感じの服装と容姿です。
趣味がダーツ、スノーボード、旅行など。
お仕事が歯科衛生士でした。つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー  

 

オトコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その5


おとこんレポの続きです。


5人目の女性のプロフィールをチェックすると
スノーボードと書いてありました。


スノーボードが私も好きなので、
北海道のニセコスキー場で、
アイスバーンが多くてコケまくった話をしたら、
楽しそうに聞いてくれました。


ただお嬢様臭がプンプンで、
あまり話していても楽しくないなと
途中から気づきました。



以前まではお嬢様女性に弱かったのですが、
いつからか、しっかりコミュニケーションが取れて、
趣味が結構同じ女性がいいなと思うようになっていたので、
お嬢様でキレイだけど、
ちょっと違うなと感じました。




さらに6人目の女性です。


この女性は34歳。
服の上からでもわかる爆乳です。
ただ容姿はちょっと残念という感じです。


この女性は私が住んでいるエリアの近い場所に住んでいて、
地元トークで盛り上がりました。


しかも餃子が好きらしく、
私も餃子が好きなので、
餃子の美味しいお店をお互いに話していたら、
もうトーク時間が終わってしまいました。


2週目もあるので、
そこで餃子の話の続きをしましょうということで、
ちょっと仲良くなりました。




そして7人目ですが、
この女性はまだ来ておらず、
1回男性は休憩となります。



さて休憩しようと思って空席に座ったら、
司会の女性が来て、


「すいません。こちらへ」と呼ばれて、
8人目の女性の元へ。




(あれ?休憩ないの?)




と思いつつ、8人目の女性と自己紹介カードの交換です。



この女性は34歳で、
看護師さんです。


そしてブスです。
きました。久しぶりのドブス。

さっきの相武紗季似の女性とは対極です。つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー  

 

オトコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その6


有楽町おとこん体験レポの続きです。

引き続き、
8人目の女性の話です。


どこがブスなんだろう?
と思いながら会話しつつ容姿を観察すると、
目が洋服のボタンみたいな感じで、
小さくつぶらなのです。

鼻も潰れているので、余計に拍車がかかります。



正直、あんまり話したくないなと思いながら、
彼女の自己紹介カードをいろいろ話題にしていたら、
思いの外、私を気に入ってくれたようで、
いろいろ質問してきてくれます。


(まいったな。あんまり好かれたくない…)


なんて言えず、
結局、いろいろお話をしてしまいました。



司会女性のアナウンスが流れて、
なんとか会話時間終了。




第一印象カードの記入タイムとなりました。



私は思い切って、全員の女性を○にしてみました。

なぜなら2週目のときに、
自分が○を付けていなかった女性と会話するときに、
ちょっと引け目を感じてしまうからです。



つまり女性としては、


(この男、私に○をつけてくれなかったのに、
今、楽しそうに会話してる…うそつきだな。演技?)



なんて思われてしまうからです。
なので、全員の女性に○をつけました。



そして女性司会が、
その場で5分間休憩です。


ということで、
飲み物をおかわりして、
隣の女性と話していたらすぐ休憩時間は過ぎ去りました。



ただそのときに部屋を見回したのですが、


3人目と4人目の女性が友人同士で参加して来たらしく、
話をしていたり、7人目の女性が遅れて到着して、
6人目の女性と話していたので、
おそらくこの2人も友達同士で参加しに来たのでしょう。つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー  

 

オトコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その7


前回の続きです。

正直、友人同士で参加すると
1人で参加するよりも気楽なのですが、
実は地獄が待っていることに女性は気づかないのです。


何が地獄かと言うと、
友達がカップルになった場合、
惨めに会場外でカップルになった友達を待つか、
もしくは友達を置いて、寂しく1人で帰るか。



どっちにしても地獄なのにな〜といつも思ってしまいます。



それはともかく休憩も終わり、
2週目のトークタイムとなりました。


前回の新宿会場では、
2週目のトークタイムは結構いいな!と思っていたのですが、
1回だけでもいいかもしれません。


なぜなら、
どうでもいい女性と2週目で話すのが苦痛だからです。
正直疲れます。


なので、4人目と6人目以外の女性に対しては、
正直流してしまいましたので、あまり覚えておりません。


一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー


ただ休憩終わりに、
私の第一印象カードが返却されてきたのですが、
こちら、気になっていた4人目が私にチェックをしてくれています。



これはもう決まりでしょう!


そんな期待感をもって、
4人目の相武紗季似の女性との2週目トークに突入しまして、
やはり楽しい時間でした。


ただ私が疲れていたためか、
あまり盛り上げることができずに終わってしまいました。


更に私に印象を○してくれなかった6人目の爆乳ちゃんですが、
やはり2週目も餃子の話で楽しくトーク終了。



そして2週目のトークタイムも終わりました。



ついに最終投票です。
オトコンでは、リクエストカードなんていう名前になっていますが、
要は連絡先を交換したい人の番号を書いてくださいということですね。


私は迷わず、相武紗季似の番号を第一希望の箇所に記入。
あと餃子で盛り上がった6人目の爆乳ちゃんの番号を第二希望へ記入。


そしてしばらく集計タイムとなりました。つづく


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


 

おとコンの口コミ体験レポート(有楽町会場)その8


オトコン有楽町体験レポの続きです。

集計中、
暇なので周囲を見回しました。
男だらけです。


なぜならオトコンさんの配慮で、
女性は女性同士で、男性は男性同士で席替えをしてくれたからです。


会場が1会場しかないので、
こういった工夫をしてくれる運営会社は、
非常にサービスがいいと言っていいでしょう。


エクシオという婚活パーティーなどは、
そういう配慮なんてありません。
通常は男性と女性を一斉に解散させることなんて、
婚活パーティー運営会社はしないのですが、
エクシオはそれをやります。


つまりカップルになれなかった男女を、
同じエレベーターに乗せて、
会場から退場させるのです。


もはやデリカシーの欠片もない運営会社がエクシオです。



一番カップルになれた婚活パーティー→ホワイトキー



それはともかく、
集計が終わったとのことで、
ちょっとドキドキしながら、
発表を待ちました。



そうなんです。
おとこんは、カップルになった男女の番号を読み上げるのです。



司会の女性が、


「本日は2組のカップルが成立しました。」

「男性××番、女性△△番、おめでとうございます!」



なんと、爆乳ちゃんがカップリングしてしまいました。

(もし相武紗季似が誰かとカップルになったら、
今日、誰ともカップルになれない…)


そんなことを考えつつ、司会の言葉を待ちました。




「2組目は、男性◆◆番、女性●●番、おめでとうございます!」



よし!相武紗季似とカップルに!

爆乳ちゃんも捨てがたいが、
本命とカップルになれてよかった…


と思いました。



その後、司会はカップルになった男女はそのまま会場で待機。


カップルになれなかった女性から退場ということに。



ゾロゾロと会場を後にする女性陣を見送ると、
今後は男性陣の退場に。



私は嬉しさをこらえながら、
相武紗季似の女性の元へ行きました。



私 「選んでくれてありがとう!」
女性「いえいえ、こちらこそ嬉しかったです。」


ということで、
ラインIDを交換しました。


この後、ちょっとお茶でもと言いましたが、
友達と来ているらしく、
今日はここでということになりました。



そうでした。



この相武紗季似の39歳は、
もう一人の津田沼の39歳と一緒に来ていたのでした。



じゃあラインするねということで、
会場を出ると、
2人の女性が会場外で待っていました。



1人は相武紗季似の友人女性。
もう1人は爆乳ちゃんの友達女性。


2人ともカップルになれなかった女性です。
下を俯いて、男性と目が合わないようにしていました。

だから友達と来るのはおすすめしないのに…と思いつつ、
相武紗季似の女性にバイバイをして帰宅しました。
オトコン、悪くないというより、かなり良い!という体験でした。


オトコン(大人の婚活パーティー)の詳細
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪


 


オトコン丸の内会場の体験談 前半

 

 

オトコン丸の内会場で、
開催されたパーティーを体験してきました。

 


今回体験してきたオトコンの

パーティー内容と自己紹介カード

 


参加したパーティー内容は、

 

・男性の参加年齢:30歳〜39歳位
・女性の参加年齢:30歳〜39歳位
・年収500万以上 or 公務員

 

で男性8人対女性8人の人数でした。

 

 


開始15分前に到着すると、
男性が1人だけ座っていたので、
かなり早く着いてしまったようです。

 

 

ただギリギリ到着よりも、
早めに到着する方が余裕が生まれますし、
自己紹介カードもしっかり記入できます。

 

 

自己紹介カードはこんな感じ(上部)↓

 

 

・番号
・氏名
・年齢
・現住所
・出身地
・住居
・住まい(家族と同居・1人暮らし・他) 
・家族構成
・最終学歴
・身長
・血液型
・職業
・勤務地
・年収
・婚歴(あり・なし)
・子供(いる・いない)
・休日
・好みのタイプ
・共働きについて
・結婚観

 

 


自己紹介カードはこんな感じ(下部)↓

 

・結婚で重要視していること
・理想の夫婦像
・私と結婚したら○○約束します
・お酒(飲む・飲まない・付き合い程度)
・たばこ(吸う・吸わない)
・車(持っている・持っていない)
・趣味
・休日の過ごし方
・私の好きな【 】ランキング


以前まで、
オトコンの自己紹介カードは、
ペラペラの紙でした↓

 

 

 

今は、しっかりとした厚紙になっており、
他の婚活パーティーでよく目にする感じに
変わっていました。

 


この新しい自己紹介カードで大事なのは、

趣味、休日の過ごし方、私の好きな【 】ランキングの3つです。

 

 

これらが女性との会話で、
ネタになるところまので、
工夫して書きましょう。

 

 

私の場合は、


・趣味は旅行、
・休日の過ごし方は、友達と飲み、ジム
・私の好きな【 】ランキングは、好きな芸人ランキング


にしました。

 


好きな芸人ランキングでは、
よくTVで見かける芸人さんを入れ込みました。

 

 

特に職場の女性が、
バナナマンの設楽さんが好きという声が
結構あったので、


1位:バナナマン設楽
2位:バナナマン日村
3位:サンドイッチマン


としてみました。

 

 

この芸人さんの名前を見て、
私も好きと言ってくれると会話も盛り上がりやすいなと狙いました。

 


そんな感じで、
自己紹介カードの記入は終了です。

 

 

そして16時になりました。

いよいよパーティー開始です。

 

 

ただ16時から開始したときには、

 

男性:6人
女性:8人

 

だったので、

後から男性が2人が遅れて参加する感じでした。

 

 

それはともかくいよいよ会話スタートです。

 

 


1人目から4人目までの参加女性は、

37歳、33歳、36歳、37歳!

 

 

 

<1人目>

 

司会のアナウンスに従い、
お互いの自己紹介カードを交換して、
会話スタートです。

 


この女性は、千葉県松戸市にお住まいの37歳女性。

 


かなりの低音ボイスで、
岩下志麻さんみたいな容姿の方でした。

 

キレイ系ですね。

 

 

すごく落ち着いていて、
さすが37歳といった感じです。

 

 

好きな食べ物をランキングにしていて、
1位はラーメンでした。

 

 

これはラーメンネタで、
会話をしてほしいというアピールかもしれません。

 

 

私もラーメンが好きなので、
ラーメンは何味が好きなのかを聞いてみることにしました。


この女性は、アッサリ味も好きとのことですが、
やっぱりコッテリ味が良いとのことでした。

 

 

私もアッサリよりもコッテリが好きなので、
ちょっとテンションが上がってしまって、

「ですよね!やっぱりコッテリ味がガツンときますよね!」

と盛り上がってしまいました。

 


好きなラーメン店の名前を聞いてみると、
富田というつけ麺やさんが美味しいとのこと。

 


私も行ったことがあったため、
非常にお互いに盛り上がりました。

 

 

低音ボイスな岩下志麻似の女性が、
大笑いしてくれて、声がちょっと高くなっていて

喜んでくれていたようです。

 

 

そのとき、
司会からメモのお時間です〜と案内され、
会話は終了。

 

次の女性の元へ移動しました。

 

 


<2人目>


2人目の女性は、33歳の事務職の女性です。

 

容姿は、ちょっとぽっちゃりしていて、
女芸人ニッチェの近藤似でした。

 

なので、ちょっと残念な感じですね。

 

 

でも今回のパーティーで一番若かったです。

 

浜松町に勤務地があるそうで、
私もよく浜松町に行くため、
近辺の美味しい飲食店の話で盛り上がりました。

 

 

美味しい飲食店つながりで、
私が丸の内の勤務なので、
丸の内エリアで、高架下の汚くて美味しいお店と
オシャレで美味しいお店の話になりました。

 


最近、クラシックが好きだそうで、
良さがちょっとづつわかりはじめて、
毎日聴いているそうです。

 


クラシックを聴いているって、
結構、上品な感じですよね。

 


さらに、私の芸人ランキングに上げた芸人さんが
全員好きだそうで、
趣味がすごく合う感じですと言ってくれました。

 

 

容姿はそこまで突き抜けていませんが、
お嫁さんになってもらえたら、
非常に楽しいだそうなと思いました。

 


いったん、最終候補の1人としてメモをしました。

 

 

 

<3人目>

 

3人目に話をした女性は、
36歳でとにかく明るい方でした。

 

しかもかなりグラマーな感じです。

 

 

胸元が空いた服ではなかったので、
胸の大きさはわかりませんが、
かなりのグラマラス。

 

 

こういう女性に弱いんですよ。

 

 

年齢も自分と比べるとかなり若いので、
丈夫な子供も産んでくれそう。

 

 

メイクがちょっと濃いですが、
ただ目鼻がクッキリとした外国人に人気がありそうな女性でした。

 

 

自己紹介カードを交換して、
会話がスタート。

 

 

同じ埼玉県出身だったり、
お互いにすごい食に興味があったりで
楽しく会話ができました。

 


よく笑い、底抜けに明るい方なので、
一緒にいたら毎日楽しいだろうな、
嫌なことがあっても一緒に笑い合っていけるだろうなと
想像できた女性でした。

 


最終候補の1人としてメモをしておきました。

 

 

 

<4人目>


4人目はの女性は37歳。


話した感じは、
ちょっと弱弱しい感じでした。

 


さらにちょっとだけ緊張しているのか
ぎこちない印象を受けました。

 


自己紹介カードには、
手作りでアクセサリーをつくるのが趣味とあったので、
そこら辺の話をしましたが、
まったく盛り上がりませんでした。

 

 


こういう女性。かなり苦手です。。。

 

 

 

次回の【オトコン丸の内会場の体験談 後半】に続きます。

 

 

オトコンよりも若い女性が参加している婚活パーティーはコチラ→ホワイトキー
 

 

 


オトコン丸の内会場の体験談 後半

 

 

 

 

前回の【オトコン丸の内会場の体験談 前半】の続きです。

 

 

オトコン参加女性で5人目〜8人目(35歳、38歳、37歳、38歳)

 

 

<5人目>


5人目の女性は、35歳。


かなりの美人で、
8番女性と一緒に来たそうです。


パン作りが趣味で、
パン教室にガンガン通っているみたいです。

 


自分でいろいろ作っているらしく、
話を聞いているだけで美味しそう・・・と思ってしまいました。

 


ただ友人と来ているぐらいなので、
付き添いできたのでしょう。

 


あんまり本気で婚活をしていないのではと感じました。

 


友人と一緒に参加する女性って、
やる気がないパターンが多いんですよ。


オトコンは友達割みたいなものがあるので、
こういうところは、オトコンの良くないところだなと感じました。

 


またお仕事が人事だそうで、
研修の仕方などで話をしましたが、
固い話なので、
まったく笑顔がないまま会話は終了。

 


苦手なタイプだな。

 


<6人目>


6人目は、八王子から来た女性です。
年齢は38歳。


ただあまり印象がありません。


メモにも何も書かれていないので、
特段、何も感じなかったのでしょう。

 

 

 

<7人目>


7人目の女性は、
37歳の看護師さんで、
容姿は年齢がいった伊東美咲似でした。

 

 

また年収600万でした。

 

 

私の年収が500万なので、
ちょっと下に見られている気持ちになってしまいました。

 


ただ話しやすい方なので、
会話自体は楽しくできました。

 

 

どんな話をしたかというと、
自己紹介カードを交換し、

 


私「旅行がお好きなんですね。あ、海外がお好きなんだ!」

 

女「はい。海外旅行が大好きです。」

 

私「最近は、どこへ行かれたんですか?」

 

女「最近は韓国に行ってきました。3泊4日です。
韓国に友達がいて、全部案内してくれるので楽でした。」

 

私「いいっすね!でも韓国料理って辛そう!」

 

女「私、辛い物がとにかく好きなんですよ。

     なので韓国の辛い料理を堪能してきました。」

 

私「そうなんですね!満足でしたね。」

 

女「はい!美味しくて楽しかったです。」

 

私「へー。いいですね。」

 

女「どこか海外へは行かれたことがありますか?」

 

私「ハワイに行ったことがあります。」

 

女「ハワイいいですよね。何日間ぐらい行かれたんですか?」

 

私「10日間ぐらいです」

 

女「すごいゆっくりできましたね〜」

 

私「海外が多いみたいですが国内は行かないんですか?」

 

女「いえ、国内も好きでこの前、金沢に行ってきました。」

 

私「金沢いいですよね!お寿司食べました?」

 

女「はい!」

 

 

という感じで会話時間終了。

 

 

ま〜美人だったけどね。

迷います。

 

 


<8人目>


最後は、千葉にお住まいの38歳女性です。

 


5人目の女性とお友達みたいですが、
そんな話は一切でず、
ひたすら私の自己紹介カードに書いてあった、
好きなお笑い芸人ランキングの話ばかりしていました。

 


というのも、
この女性自身がお笑い芸人が好きで、
私が記入していた芸人さんたちが全て大好きのようで、
ひたすらライブの話やネタの話で盛り上がりました。

 


やっぱりお笑い芸人の話は鉄板です。

 

 


休憩時間にドキドキの中間印象結果が…

そしてカップル発表

 

 

 

そんな感じで、
全員と1対1の会話が終了。

 

 

それからしばしの休憩タイム。

 

休憩時間は10分もありまして、
トイレなど離席可能となっています。

 

 

その間、スタッフの方が中間印象結果を集計して、
1人1人に配布してくれました。

 

 

結果はこちら↓

 

 

※黒い○が私が書いた○。私は全員を○にしました。
理由は2週目のときに○をつけていないと気まずいからです。

 

※赤い○はその番号の女性が私に好印象という印です。

 

 

 

8人中、4人から好印象をもっていると書いてもらえました。

 

 

 

40歳も捨てたもんじゃないですね。

 

 

○をくれた女性は、

 

1番:岩下志麻似の女性

2番:女芸人ニッチェの近藤似

3番:グラマーな女性

8番:千葉にお住まいの38歳女性


でした。

 

 

私は3番の女性にメロメロだったので、
すごい嬉しかったです。

 

 

この流れで後半がスタートです。

 

 

ちなみに会話時間は、
4分から3分に減りましたが、
同じ相手と合計で7分間会話をする計算になります。

 


これはこれで良いなと思いました。

 


フリータイムなどがなく、
自然に会話ができるため楽でした。

 


そして後半のトークタイムも終わり、
最終投票記入タイムとなりました。

 

 

私は、結局3番のグラマーな女性のみを記入。

結果、カップリングが成立しました。

 

 

ただ他の女性で、
5番の美人や7番の看護師さんにも興味があったので、
オトコンは連絡先を渡すことができないので、

かなり残念でした。

 

 

オトコンはこういうところが残念なんですよね。

 


最終的に1人の女性としかカップリングできないので、
ホワイトキーなどと比べると
出会いの数自体が少ないのです。

 

 

ホワイトキーなら、
カップリングもできますし、
メッセージカードという連絡先交換も3人までできます。

 

 

なので、オトコンに行くくらいなら、
ホワイトキーに行っておけばよかったなと心底思いました。

 

 

連絡先交換が100%できる婚活パーティー→ホワイトキー


 


| 1/1PAGES |

■プロフィール


profilephoto

 名前:メタボ―
 特徴:170cm80圓離妊崑侶拭
 実績:女子アナ系彼女をGET!
 婚活を始めたキッカケと自己紹介

■カップルになれないのはなぜ?


netspiral0001.jpg
⇒まず中間印象が変わる!


■婚活パーティー初めての方必見

hajimeteshoshinnsha.jpg
婚活パーティーがわからない人対象


■婚活の服装がわからない方対象

mensfashion.jpg
いつもカップルになれない方は、
あなたの洋服が原因です?!


■婚活パーティーランキング



第1位ホワイトキー


ホワイトキーのHPはコチラへ
⇒ホワイトキー体験談はコチラ



第2位おとコン
otokon.jpg

大人には大人の婚活パーティー♪
⇒オトコン体験レポートはコチラ



第3位シャンクレール

婚活パーティー「シャン・クレール」 のHPはコチラ


■婚活パーティーオススメ記事



PARTY☆PARTY疑問点
お金いくらかかる?本当にカップルになれる?サクラ多いんじゃない?時間どのくらい?都内じゃないとダメ?などの疑問にお答えしてます。

婚活サイトの実際
実際に婚活サイトで出会った人は詐欺に近いルックス。写真ってこわひ

婚活パーティーランキング
口コミ情報ではなく体験でしかわからない情報ばかり

プロフィールカードが婚活を制す?
意外と気にしてる人が少ないプロフィール。ちょっとの工夫でここまで会話が盛り上がる。

盛り上げトーク百選
実際の女性プロフィールからトークの拡げ方を詳しく解説。

潜入!PARTY☆PARTY体験談
全10回に渡って、実際のプチお見合いを最初から最後まで徹底レポート!会場の写真多め。

最新のカップル率を極秘公開!
カップル率86%というギネスを記録した会場やパーティーを公開!

大人数のPARTY☆PARTY体験談
男20人対女20人のグランデ婚活パーティー。参加した女性の年代や容姿、会話をリアルにレポート!


■当サイト人気記事一覧 


15秒でわかるプチお見合い
いまいち婚活パーティーがわからない方は、まずこれを読んで!

理想的な会話運び
お見合いパーティーは会話が命。
話の着地をイメージして…

究極のプロフィール
プロフィール1つでカップル率が変わる?恐るべきプロフとは?

パーティー選びのコツ
少人数と大人数、どっちがいいか?メリット・デメリットとは?

この会話はNG?
この言葉を言ったら空気が凍る。
初心者にありがちなNGワードとは?

男の武器を使え?
男の武器ってまさか?いえいえ、
あなたももってますよ!

カップリングしやすい会場
この会場は毎回カップルになれない?そんな会場あるの?
実はあるんです!体験したから言えることとは?

会話下手の特効薬
心の中で女性に会話がつまらない人だ!なんて言わせねーよ!!

PARTY☆PARTY全体験談
男性と女性のPARTY☆PARTY(パーティーパーティー)体験談20連発!

20対20大人数パーティー体験談
やっぱり大人数に会えるパーティーがおすすめなの?いえいえ…実は

タブレットお見合い体験談
すごい!端末1つでここまでわかる!情報はカップリングに影響大?

女性視点からのパーティー体験談
婚活パーティー中、女性はあなたのことをこんな風に思っている!

PARTY☆PARTYに参加前に

いよいよパーティー開始!
いやちょっとまったー大事なことを忘れてませんか?

■ランキングのお願い

■カテゴリー

■最新の記事

■月別の記事

profile

others