ホワイトキーに参加する女性は男性によって積極的に態度を変えよう!

JUGEMテーマ:恋愛したい!出会いたい!結婚したい!そんなあなたのための恋愛、お見合い、結婚支援サービス

 

 

婚活パーティーは、
いかに相手に好かれるかがポイントです。


なので、
服装はもちろん、
会話の内容や立ち振る舞いは
すごく気にしますよね。

 


そして、
同時に何人もカップルになれるわけではありませんが、
あとで連絡先交換のカードは渡せるため、
カップルになった人以外も、
婚活相手として発掘できます。

 


だからこそ、
メリハリをつけましょう。

 


明らかに自分にとって、


・どうでもいい人
・生理的に受け付けない人
・なんか嫌な人


に対して、
愛想を振りまく必要はありません。

 

 

 

逆に愛想を振りまき過ぎると、
後でしっぺ返しが起こる可能性があります。

 

 

というのも、
私がホワイトキーに参加した際、
すごく愛想の良い女性がいました。

 

 

どの男性に対しても
楽しそうに会話をして、
相手の目をちゃんと見て会話をして、
男性にとっては、
本当にいい子だなと思ってしまう感じの女性でした。

 

 

ところが、
フリータイムにある出来事が起こりました。

 


それは、
その女性がいいなと思ったある男性が、
フリータイム中、ずっとその女性の席に座り、
しきりにラインIDを聞き出すといった事態になったのです。

 

 

最初は笑顔だったその女性は、
どんどん嫌な顔になり、
司会者へ言いつけにいきました。

 

 

この女性が悪いというよりも、
好きでもない男性に愛想を振りまき過ぎたというのが
引き金でした。

 

 

婚活パーティーでは、
自分が好みじゃない男性の場合、
フリータイムに来たくなくなるぐらいの塩対応をしましょう。

 

 

 

そうしないと誤解させてしまいます。


逆に自分がいいなと思った相手には、
とことんぶりっ子でも、
明るい笑顔でもなんでも
プラスの印象を与えまくりましょう。

 

 

 

ただ1点だけ注意点があります。

 

 

それは、
ホワイトキーの個室スタイルの会場のみ、
人によって態度を変えるようにしてください。

 

 

というのも、
ホワイトキーでは、
個室スタイルのパーティーと
パーテーションがないパーティーと2種類あり、
パーテーションがないパーティーの場合、
あなたが目当ての男性が、
あなたが好きじゃない男性と話をしている様子を見たりします。

 


その際、
あなたが人によって態度を思いっきり変えていると、
あなたがいいなと思った男性は、
あなたがそういう人間なんだと認識してしまい、
遠ざかってしまうからです。

 

 

個別スタイルの場合のみ、
人によって態度を変えましょう。

 

 

カップル率がやたら高い婚活パーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 

 


婚活パーティーは ホワイトキー1択!6つのメリットがマジでいい?

 

 


いろんな婚活パーティーに参加しています。


・パーティーパーティー
・オトコン
・ホワイトキー
・シャンクレール
・エクシオ


などなど。

 

 

主にこの5社ですが、
最近はホワイトキー1択になりました。

 

 

理由は、
他の婚活パーティーよりも参加するメリットがかなり多いからです。

 

 

 

 

メリット1:連絡先交換が全部のパーティーでできる



パーティーパーティーは、連絡先交換が
カップリングしないとできないパーティーばかりです。

 


オトコンもそうです。
連絡先交換をしてはいけないと
パーティー中、何度もアナウンスが入りますし、
誓約書みたいなものも欠かされます。

 

 

ところがホワイトキーは、
連絡先を書いて相手に渡すことができます。

 

 

メッセージカード3枚とアプローチカード1枚というのがあるので、
合計4人に自分のラインIDを渡せます。

 

 

相手女性からももらえます↓

 

 

 

非常にこれが大きいです。

 


だって他の婚活パーティーは、
カップリングしないと、
その日1日が無駄になっただけですから。

 


最近はオトコンも連絡先交換を解禁してきましたが、
平日の1部のパーティーのみです。

 

 

 

メリット2:中間印象シートが超具体的

 

 

婚活パーティー中、

誰が自分に好印象をもったかという情報は、
非常に大事です。

 

 

最後のカップリングカードの記入時に、
誰を第一希望にするかって迷いますよね。

 

 

だって、
第1希望ではなく、

第3希望とカップリングする可能性もあるわけですから。

 

 

あの素敵な人は自分には無理だろうけど、
一応、書いておくか…と書いてみて、
もしその人が私を第一希望に書いてくれていて、
自分は第3希望に書いていたら、
あなたは他の方とカップルになってしまうわけですから。

 

 

そうならないために、
誰がどのくらい自分を希望しているのかが
明確に見えるようになっています。

 

 

例えば、


Aという女性が、私を1位指名してくれている

Bという女性が、私を2位〜3位指名してくれている

Cという女性が、私を4位〜6位指名してくれている


というのが分かります。

 

 

もしあなたがCという女性がいいなと思っていても、
あなたを指名してくれているとはいえ、
4位〜6位の指名なので、カップル率は低そうですよね。

 

 

でもAという女性は、あなたを1位指名しているので、
カップル率が非常に高いことがわかります。

ここまでわかるようになっているのが、
ホワイトキーです。

 

 

 

 

 

実際に、参加してみると、
この中間シートがいかに使えるかがわかると思います。

 


他の婚活パーティーでいうと、
オトコンは、誰があなたを気に入っているかがわかる程度。

 

 

パーティーパーティーは、
中間印象シートを配布するパーティーが少ないです。

 

 

エクシオやシャンクレールは、
オトコン同様、誰があなたを気に入っているかしかわかりません。

 

 

大事なのは、
その女性があなたを何番目に指名したか?
なので、
それがわかるのは大きなメリットです。

 

 

 

メリット3:人数調整がしっかりされている

 

 

他の婚活パーティーの場合は、
大人数のパーティーになると、
平気で3人〜5人ぐらい女性が少ない事態が起こります。

 

 

大人数だからいいだろうという考えかもしれませんが、
その間、男性はずっと壁に向かって座っていなければならないので、
非常にテンションが下がります。

 

 

エクシオやオトコンなどは、
人数バランスが悪いときが多かったので、
休憩が多いと思って参加してました。

 

 

ホワイトキーは、
人数バランスを厳格にしてます。

 

 

多くて、2名程度女性が少ないという感じです。

 

 

2回ぐらいの休憩なら、
男性参加者はそこまでテンションが下がらないですが、
これが5回休憩があると、
もう待ち疲れをしてしまいます。

 

 

これが少ないのがホワイトキーです。

 

 

 

メリット4:フリータイムがないパーティーが多い

 


最近のホワイトキーは、
フリータイムがないパーティーが増えました。

 

 

 

 


これは女性から
いろいろ意見があったからかもしれません。

 


フリータイムがないと
1回しか会話ができないということなのですが、
それ以上に、あの時間を過ごさなくて良いと思うと、
男性も気軽に参加しやすくなりました。

 


自分から積極的に動ける男性は、
婚活パーティーに来なくても
相手女性を見つけられますから。

 


それができないから、
わざわざここにきているのに。

 


ちなみに他の婚活パーティーは、
以前としてフリータイムが多いですね。

 

 

エクシオもシャンクレールも
パーティーパーティーも大人数パーティーの場合は、
ちゃんとフリータイムがありますから。

 

 

オトコンだけフリータイムがないです。

 

 

ただ同じ相手と2回話さないといけないので、
話したくない人とも無駄な時間を過ごすことが
苦痛だったりします。

 

 

メリット5:可愛い子が多く、擦れていない

 

 

ホワイトキーに参加している女性の質は高いと思います。

 

 

特にホワイトキー新宿に来る女性は、
美人や可愛い女性が多いです。

 

 

 

 

パーティーパーティーも可愛い子が多いですが、

ちょっと擦れてます。

 

上から目線というか。

年収や肩書きで露骨に判断する女性が多かったです。

 

 

でもホワイトキーは、

結婚にまじめな女性が多かったので、

そういう意味で擦れてない子が多いです。

 

 

ただ女性の参加上限年齢が40歳以上になると
途端にBBA率が上昇してしまうので、
参加女性が40歳未満のパーティーがおすすめです。

 

 

 

メリット6:個室スタイル


ホワイトキーには、
いろいろなパーティーがありますが、
個室スタイルのパーティーが一番カップル率が高いです。

 

 

会場の施設でいえば、
パーティーパーティーに敵わないですが、
大きな仕切りに囲まれているので、
2人だけの空間があります。

 

 

 

 

この2人だけの空間は、
お互いのムードを高める目的で作られたわけではなく、
周囲の会話を少しでも気にならないようにしてもらうように
つくられていると思います。

 


実際私は、仕切りがないホワイトキーに参加しましたが、
周囲の会話や状況が結構気になってしまい、
結果はボロボロでした。

 

 

でも仕切りがある個室スタイルのパーティーでは、
連絡先もたくさん頂くことができ、
カップリングもちゃんとできています。

 

 

自分に合っているだけということかもしれませんが、
婚活パーティーに慣れていない方は、
圧倒的に個室スタイルがおすすめです。

 

 

以上、
いままでいろいろな婚活パーティーに参加しましたが、
多くのメリットがあるのはホワイトキーだったな〜

と思いましたので、ご紹介しました。

 

 

なかなか婚活パーティーでうまくいかない方は、

是非、行ってみてください。

 

(※前日予約が1000円割引になるので、当日予約はやめた方がいいです)

 

 

公式のホームページはこちら→ホワイトキー

 

 

 


婚活パーティーは余りものばかり?いやいや美人やアイドル級の女性が結構いる!

 

 

今日、ホワイトキーに行ってきました。

 

今年の3月に1回行きましたが、

ちょっと時間が空いて、

本日8月19日。

 

 

お盆休み最終日とあって、

男女ともに20人対20人の中規模パーティーでした。

 

 

ちなみに、

なぜ半年ぐらい婚活パーティーに行っていなかったというと、

前回の3月に行って、

正直、ブスが多かったんです。

 

 

年齢も38歳、39歳、40歳という感じで、

見た目も年齢も厳しい女性が多く、

 

 

どうみてもオバサン!!

という参加女性が多かったので、

疲れちゃったんです。

 

 

そうしてしばらく婚活から遠ざかっていたのですが、

ブライダルネットという婚活サイトで、

待ち合わせした女性がなんとドタキャンしたため、

ムカムカしながら、

婚活パーティーに申し込んで行ってきたというのが参加理由です。

 

 

なので、

自分から望んで行ったというよりも、

ドタキャンの怒りを

婚活パーティーで消費したかったんでしょうね。

 

 

そしてホワイトキーに行って、

最初に話した女性が、

なんと超絶美人。

 

 

こんな感じ↓

 

 

どうっすか?

 

 

この写真の女性よりも可愛かったです。

 

 

 

正直、婚活サイトよりも婚活パーティーだろ!って思った瞬間でした。

 

 

この日のホワイトキーは、

女性が20名もいたので、

他にも、

 

 

こんな女性↓

 

 

 

このような女性↓

 

 

がいました。

 

 

 

残念ながら、

最初に隣同士だった女性とは、

カップリングはできませんでしたが、

上記、2枚目のような女性とは連絡先交換ができました。

 

 

そして今回思ったのは、

41歳でも30代前半を結構、狙えるということです。

 

 

上記2枚目のようなアイドル級の女性でも、

婚活サイトの場合は、

自分をアピールすることすらできませんが、

婚活パーティーでは、1対1で会話ができるので、

充分アピールできるということです。

 

 

 

婚活サイトの場合は、

毎日100通以上、美人のもとには連絡がくるので、

すべてのいいねをチェックすることはできないそうです。

 

 

そういった物理的に、

自分が土俵にあがれない婚活サイトを選ぶよりか、

地道に婚活パーティーで出会いを探す方が、

よっぽと自分がいいなと出会える女性と会えるのではないかと

今回改めて思いました。

 

 

もし何をやっても婚活がうまくいかないという方は、

取りあえず、何回か婚活パーティーに行ってみたらいいかもしれません。

 

 

女性とのトークの練習にもなりますし、

自分の服装や身だしなみの反省にもなります。

 

 

ちなみに、

半年ぶりに婚活パーティーに参加してみて、

思ったことは、

 

 

しばらく女性と話していないと、

1対1の場面で喋れなくなる

 

 

ということです。

 

 

今日も最初に話した超絶美人とは、

楽しいトークがなかなかできず、

パーティーで1対1で女性と話をしていくと、

やっと慣れてきた感じでした。

 

 

もし直近で数回、パーティーに参加していたら、

ひょっとしたら最初の超絶美人とは、

もっと楽しいトークができて、

ひょっとしたらカップリングできていたかもしれません。

 

 

それがかなり悔やまれました。

 

 

あと今回のホワイトキーは、

フリータイムがない個室スタイルのパーティーだったので、

1対1の会話時間が長く、

中間印象シートも連絡先交換カードも使えたので、

次回からはこの形式のパーティーにしようかなと思いました。

 

 

今回参加したパーティーはこちら↓

詳細はこちら→婚活パーティーの<ホワイトキー>

 

 

 

 

 

 


パーティーパーティーであなたが選ばれない理由

 

 

 

 

せっかくパーティーパーティーに参加しても
なかなかカップルになれないことってありますよね。

 


最初のうちは、

 


(今日はイケメンが多かったから…)

 

(きっと会場が悪いんだろう。次は銀座会場じゃなくて新宿会場にしよう…)

 

(やっぱり土曜の朝のパーティーはダメだな。土曜の夜のパーティーにしよう…)

 


いろいろ思い当りそうなことがありますが、
本当にそうでしょうか?

 


なぜ自分は選ばれないんだろう…と本気で考えてみてください。

 

 

なんでもいいので、
手元の紙に書き出してみましょう。

 

 

 

例えばこんな感じ。

 

 


・容姿?

 

・最近太ってきてるから?

 

・年収?

 

・やっぱり年収600万以上ないとキツイ?

 

・年齢?

 

・40歳超えているともうパーティーパーティーは無理?

 

・会話が下手だった?

 

・ひょっとしてなんか失礼なことを言ってしまった?

 

・そもそも俺なんて場違いだったんじゃないか?

 

 


本当にいろいろありますよね。


もしあなたの年収が600万円を達していなければ、
他の男性よりも大きく劣る印象を女性に与えます。

 

 

またあなたの年齢が40歳以上なら、
他の男性と比べて大きなビハインドになります。

 

 

もしあなたが太っていて、剥げていて、
容姿もイケメンといえるレベルではないなら、
他の男性と比べて価値が低いと女性は感じます。

 


そうなんです。

 

 

パーティーパーティーは、相対評価です。

 

 

人数が多いパーティーだろうが、
同年代パーティーだろうが、
すべて参加した男性の中で、
あなたが何位か?という視点で
女性はあなたを観ています。

 

 

そこでまた冒頭の疑問に戻ります。

なぜあなたは選んでもらえなかったのか?

 

 

それは、「相対評価であなたは一番になれなかった」からです。

 

 

では、どうやったら
相対評価であなたは一番になれるでしょうか?

 

 

 

また紙に書き出してみてください。

 

 

 

例えば、あなたの年収が550万円だったとします。


もしパーティーの中で一番になろうとしたら、
年収550万円以上のパーティーに参加しますか?

 

 

そこで一番になれますか?

 

 

おそらくなれないでしょう。

 

 

年収で一番になろうとしたら、
年収条件が450万円以上とかのパーティーに参加した方が
550万円の年収のあなたはきっと一番になれるかもしれません。

 

 

もちろん確率ですが、
自分が参加するフィールドを意識して選ぶことが
あなたが選べる1つの条件だと思います。

 

 

私もそうでした。

 

 

私は年収500万ぐらいなのですが、
パーティーパーティーで、
年収500万円以上のパーティーに参加したときに、
参加している女性から、


「あなたの年収は今日参加されてる男性の中で一番低いかも。」


と暗に言われたことがあります。(普通、そんなこと言う?と思いました。)

 

 

当然、カップリングになることもできず、
何も成果がないまま、手ぶらで帰宅しました。

 

 

ちょっと余談ですが、
パーティーパーティーって、
カップリングできないと、
他の婚活パーティーと比べて、
何も成果物が残りません。

 


これがホワイトキーという婚活パーティーなら、
中間印象シートや連絡先交換カードなどをもらえるので、
最悪、カップリングできなくても成果物があるので、
大きな喪失感がないんです。

 

 

(こういうやつ↓)

 

 

それはともかく、
手ぶらで帰るくらいなら、
自分が勝てるパーティーを選ぼうと思ったのが、
カップリングが成功した要因です。

 

 

 

年齢もそうです。


私は41歳なのですが、
40代の同年代パーティーでは、
結構、一番になりやすいです。


なぜなら、
参加している男性が、
45歳、46歳といった40代後半が多いので、
40代同年代パーティーでは比較的、カップリングできます。

 

 

そのようにして、
自分が勝てるパーティーを
そのパーティー条件をよく読んで決めましょう。

 


間違っても、
上記のような自分が勝てるパーティーが見つかっても、

(土曜日の朝の回だから、起きれるかな…取りあえず夜の回にしようかな。)

というような自分の都合でパーティーを選ぶと
結局あなたは選ばれないので、

 

気を付けてみてください。

 

 

カップリング率が高い婚活パーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 

 


パーティーパーティー中の会話で下から目線はNG!

 

 

パーティー中、
女性から嫌われる会話の上位は、
「上から目線での会話」だそうです。

 


そりゃ〜そうですよね。

 


私の知り合いの女性が
婚活パーティーで医者と起業家と会話をしたとき、
常に上からで話をされて頭にきたと話していました。

 


おそらく、


「女性なのに、料理もできないの?」

「あなたは私にどんな価値を与えられるの?」

「今日のパーティー、可愛い子いないんだよね。」


というような会話です。

 

 

実際、年収1000万円以上のパーティー等に多いそうです。

 


そして、
もう1つ女性から嫌われる会話は、
下から目線での会話だそうです。

 

 

上から目線の会話は、
なんとなくわかりますが、
下から目線?ってなりますよね。

 

 

下から目線の会話とは、

 

「私みたいな40代でも大丈夫ですか?」

「20代!若いですね。僕の20歳も下だ。」

「すいません。太ってて汗っかきなんで暑苦しいかも。」


というような自虐的な会話のことを下から目線の会話と言います。

 

 

あらかじめ、
自分のコンプレックスを会話に混ぜることにより、
自虐ネタで笑わせようという趣旨ですが、
これは実は逆効果です。

 

 

というのも自分で自分の価値を下げていることになるので、
相手女性があなたを軽くみるようになるのです。

 

 

特に婚活パーティーは、
初対面同士が会話をする場所です。

 


初対面の場合、
相手の容姿や相手の言動から
相手のことを判断する傾向が強いので、
自虐ネタはカップリングできない方向に持っていく会話でしかないのです。

 


なので、
自虐ネタは絶対に止めておきましょう!
 


カップル率が高いパーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 


婚活アプリから対面デートに誘いだせるテクニックとは?

 

 


婚活サイトでマッチングした女性を
なんとかデートに誘いたいって
思いますよね。

 


でも難しくありませんか?

 

 

私は何回か失敗してます。

 

 

私は、婚活アプリのペアーズをやっているのですが、
なんとかマッチングした女性とメッセージ交換をある程度したら、
早めにデートに行きたいって思います。

 

 

そこで、
あまりお互いを知らない状態で、
「今度ランチでも食べましょう!」とガンガン伝えてしまいます。

 

 

結果として、
その女性から返信が来なくなります。

 

 

やっと返信が来たと思ったら、
メッセージ交換のお断りが。

 


その女性曰はく、
まだ知り合ったばかりなので、
ランチはまだ早いとのことでした。

 


もう完全なKY状態です。

 


そんなあるとき、
女性から送られてきたメッセージをみて、
これは女性からのサインだなというのがわかるようになってきました。

 

 

例えば、
私がドライブに行った話をしたら

「ドライブいいよね!最近全然行ってない。どこか行きたい〜」

というようなメッセージが返信されてきたので、
ドライブ行く?と返信したら、すんなりOK。

 


また他の女性のケースですが、
その女性が、

「最近仕事が忙しすぎて毎日厳しい・・・」

というメールが来たので、

「すごく美味しいスイーツ屋さんがあるんだけど、癒しがてら行く?」

とメール返信をしてみたら、
すんなりOK。

 

 

 

また他の女性の例ですが、
その女性から、


「転職で東京に来て、まだ数か月だから慣れていないんだよね」


とメッセージがきたので、


「ランチがてら案内しようか?日比谷ミッドタウンとかできたし。」

 

と返信すると、

 

「是非!」

 

みたいな返信が来ます。

 

 

 

こんなものなのです。

 

 

大切なのは、
女性から、


(この人だったら大丈夫だな。)


という判断をされたら、
あとは勝手に女性から誘ってきます。

 


ただ直接的な誘い方をすると、
男性はその女性を軽い女と思ってしまいますし、
女性はそのことを理解しているので、
敢えて男性から誘うように仕向けるのです。

 


そのときの言葉やメッセージが、
返信に現れているので、
注意深くメッセージをチェックすれば、


「この女性は、今、誘われたがっている!」


というのがわかります。

 

 

婚活アプリからデートへ繋げられない方は、
是非、注意してみてください。

 

 

婚活アプリでNO1のアプリ→【Pairs】(R18)

 

 


パーティーパーティーに行く前に成功体験を積もう!

 

 

 

パーティーパーティーは、
高年収イケメンも多く、可愛い女性もいます。

 

 

ただカップリングしないと
連絡先交換はできませんし、
女性からいいねカードもなかなかもらえません。

 


そんなパーティーパーティーに
いきなり参加するより、
自分の市場価値がわかる婚活パーティーで
小さな成功体験を積むことが
折れない心をつくるポイントです。

 


じゃあどこの婚活パーティーがいいのかというと、
中間印象や自分の人気度がわかるパーティーがおすすめです。

 


私の場合は、
パーティーパーティーに参加する前に、
エクシオに参加していました。

 


エクシオでは、
中間印象カードというものがあり、
そこで、数人の女性から好印象のマークをしてもらったのですが、
これが私の小さな成功体験です。

 


その日は、カップリングはできなかったものの、
どの女性が自分を好印象と思ってくれたかがわかるため、
自分の婚活市場における価値がなんとなくわかるのです。

 

 

これをやっておかないと、
パーティーパーティーに参加しても、
おそらく1回のみの参加になると思います。

 


なぜなら、
パーティーパーティーは、
中間印象の結果がわからないので、
カップリングできないと、

 


(自分は婚活で女性に相手にされないんだな・・・)

 


と悲しい気分になってしまいます。

 

 


婚活パーティー初心者の方が、
一発目でパーティーパーティーで、
この気持ちを味わってしまうと、


「2回目はないな・・・」


と思うことでしょう。

 


だって、2時間も初対面の女性と話すのって
かなり疲れますから。

 

 

なので、
婚活パーティーが初めての方は、
パーティーパーティーはやめてください。

 


苦しいだけです。

おすすめは、ホワイトキーです。

 


ホワイトキーは、
参加したときに、

 

・自分の順位がわかる
・女性が自分を希望しているかなどがわかる

 

という特徴があります。

 


なので、
パーティーパーティーに参加する前に、
必ずホワイトキーなどの婚活パーティーに参加しましょう。

 


小さな成功体験が積めるパーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 


パーティーパーティーの話題でヨガとベリーダンスは男性から嫌われる?

 


婚活パーティーでは、
自分と同じ価値観の異性を求めますよね。

 


私もそうです。

 


できれば同じ趣味があると、
自分と同じなので、
親近感も湧くし、話していて楽しいですよね。

 

 

なので、
パーティーパーティーに参加する男性は、
プロフィールの趣味欄には、
フットサルとかバスケットとかは
あまり書かない方がいいということがあります。

 

 

なぜならフットサルやバスケをしたことがある女性が少ないので、
共通の話題になりずらいからです。

 

 

それと同じなのですが、
女性も自分のプロフィールの趣味欄に書かない方がいいものがあります。

 


それは、


・ヨガ
・ベリーダンス


です。

 


私も何度もパーティーパーティーに参加していますが、
ヨガを趣味書いている女性が多いこと多いこと。

男性の中でヨガをやったことがある方は、
ほとんどゼロです。

 

 

 

 

なので、
共通の話題になりにくいのです。

さらにヨガをやっている女性は、
美意識が高く、
健康志向が強そうで、

ちょっととっつきにくいというのが男性目線です。

 

 

女性同士であれば、
ヨガをやっていることで、
打ち解けやすかったりしますが、
男性との婚活パーティー中では、
無意味ですよね。

 

 

ヨガがライフワークなんですって言われても、
男性にとっては、

 

(だからなんだよ。俺は興味ないし。)

 

というような受け取り方になります。

 

 

 

さらにベリーダンスも厳しいです。

ベリーダンスって、
男性目線から言うと、


エロい!


です。

 

 

すぐやれそう・スタイルよさそうといった身体目的な男性が
目をつけやすいです。

 

 

しかもベリーダンスって、
話題にしにくいのです。

 

 

だったら話題になんてしなければいいじゃんと思うかもしれませんが、
そうなるとパーティーの他の男性と同じような話題になってしまいます。

得意料理とか海外旅行とか。

 


そうなると、
女性にとっては、


(またこの男性は料理を話題にしてきたよ・・・・さっきの男性とも話したのに・・・)


となってしまいます。

 

 

違うんです!!

 

もっと趣味欄に書く内容を考えていかないと、
その場の女子ウケする趣味なんて書いたって仕方がないんです。

 

 

婚活パーティーは男性と会話をする場所なので、
男性が喰いつきそうな話題を書いておいてあげると、
非常に盛り上がります。

 


<男性と会話が盛り上がらない趣味例>

 

・ヨガ
・ベリーダンス
・海外旅行
・英会話
・カメラ
・エステ
・ショッピング

 

 

<男性と会話が盛り上がる趣味例>

・好きなテレビ番組
・好きな漫画
・サッカーなどのスポーツ
・得意料理
・ジム通い

 


などです。

是非参考にしてみてください。

 


カップル率が高いパーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 


パーティーパーティーはシンママ参加できない?

 

 

 


パーティーパーティーには、
婚姻歴理解者編というパーティーがあります。

 


このパーティーは、
バツイチ女性、バツイチ男性が参加できるパーティーです。

 

 

 

通常のパーティーは、
参加条件が初婚だったりするので、
バツイチの方は、あまり参加できないんです。

 


なので、
バツイチの方には、
パーティーパーティー婚姻歴理解者編がおすすめです。

 


ただ、シングルマザー、シングルパパは参加できません。

なので注意してください。

 


ちなみに、
シンママ・シンパパが参加できる婚活パーティーは非常に少ないです。

3ケ月に1回とかの開催頻度です。

 

 

なので、
シンママやシンパパは、
婚活パーティーで活動をしても、
出会いにはつながりにくいです。

 


じゃあシンママは、
どうやって婚活をすればいいのかというと、
婚活アプリが良いかと思います。

 

 

婚活アプリは、
詳細な検索で相手を探すので、
子供がいてもこだわらないバツイチ女性でも、
アプローチされやすいです。

 

 

ただ普通の婚活アプリの場合は、
シンママにアプローチしてくれる男性自体が少ないので、
数ある婚活アプリの中でも、
マリッシュがおすすめです。

 

 

マリッシュは、
他の婚活アプリとは大きく異なり、

 

再婚者・シンママ・シンパパの方おすすめ!

 

というように、
シンママも数多く登録されています。

 


通常の婚活アプリよりも、
シンママでもOKという男性も多いため、
子供がいることが大きなデメリットにはなりにくいアプリになってます。

 


ペアーズやOmiaiといった婚活アプリで、
あまりうまくいかなかったシンママは、
是非、試してみてください。

 


(※登録無料ですので↓)

 

 


パーティーパーティーで女性が嫌がる話題やNG話は?

 

 

一時期、パーティーパーティーで、
まったくカップリングできないときがありました。

 


以前は、2回に1回はカップリングできていたのですが、
5回連続でカップリングできなくなったので、
何か原因があるのかを調べてみました。

 


まず見た目や服装ですが、
以前と比べると全く変えてませんので、
問題ないかなと思いました。

 


次に話題です。

おそらくこれが原因なのかなと思って、
自分がどんな話題で女性と会話をしたかを
書き出してみました。

 


・自分の趣味(フットサル)
・自分の仕事
・ビールのウンチク

 


でした。

 


いつもは共通点を探して、
会話をしていました。

 

ただモテる婚活本によると、
自分の価値が上がる話題を随所に入れた方がいいと書いてあったので、
自分の趣味や仕事、大好きなビールのウンチクを話題にしてみたら、
100%カップリングできなくなったのです。

 

 

思い返してみたら、
この話題は相手女性と全く共通点なんてないんです。

 


例えば、
自分の趣味(フットサル)もそうです。

 

毎週土曜日に、
会社の同僚と体育館で、
フットサルをやって楽しいといった話でしたが、
話していた女性はちょっと退屈そうでしたし、
まったく会話も盛り上がりませんでした。

 

 

また自分の仕事の話題もそうです。


私はIT関係の仕事をしているのですが、
仕事をしていて、
どんな点が大変なのか、
どんな点が世の中の役に立っているのか、
という話をしていたのですが、
これってただのウザいやつですよね。

 

 

そしてビールのウンチク話もそうです。

会話をした女性は、
ビールよりもワインが好きだったみたいで、

私のビールのウンチク話には退屈そうでした。

 


これがワインのウンチク話なら、
この女性との共通点になって、
会話も盛り上がったのではないかと思います。

 

 

なので、
婚活パーティーのときに、

 

・仕事の話
・共通していない趣味の話
・共通していないウンチク話

 

は絶対にNGです。

 


相手との共通点の話題をしましょう。

 


カップル率が高いパーティーはコチラ→ホワイトキー

 

 


| 1/115PAGES | >>

■プロフィール


profilephoto

 名前:メタボ―
 特徴:170cm80圓離妊崑侶拭
 実績:女子アナ系彼女をGET!
 婚活を始めたキッカケと自己紹介

■カップルになれないのはなぜ?


netspiral0001.jpg
⇒まず中間印象が変わる!


■婚活パーティー初めての方必見

hajimeteshoshinnsha.jpg
婚活パーティーがわからない人対象


■婚活の服装がわからない方対象

mensfashion.jpg
いつもカップルになれない方は、
あなたの洋服が原因です?!


■婚活パーティーランキング



第1位ホワイトキー


ホワイトキーのHPはコチラへ
⇒ホワイトキー体験談はコチラ



第2位おとコン
otokon.jpg

大人には大人の婚活パーティー♪
⇒オトコン体験レポートはコチラ



第3位シャンクレール

婚活パーティー「シャン・クレール」 のHPはコチラ


■婚活パーティーオススメ記事



PARTY☆PARTY疑問点
お金いくらかかる?本当にカップルになれる?サクラ多いんじゃない?時間どのくらい?都内じゃないとダメ?などの疑問にお答えしてます。

婚活サイトの実際
実際に婚活サイトで出会った人は詐欺に近いルックス。写真ってこわひ

婚活パーティーランキング
口コミ情報ではなく体験でしかわからない情報ばかり

プロフィールカードが婚活を制す?
意外と気にしてる人が少ないプロフィール。ちょっとの工夫でここまで会話が盛り上がる。

盛り上げトーク百選
実際の女性プロフィールからトークの拡げ方を詳しく解説。

潜入!PARTY☆PARTY体験談
全10回に渡って、実際のプチお見合いを最初から最後まで徹底レポート!会場の写真多め。

最新のカップル率を極秘公開!
カップル率86%というギネスを記録した会場やパーティーを公開!

大人数のPARTY☆PARTY体験談
男20人対女20人のグランデ婚活パーティー。参加した女性の年代や容姿、会話をリアルにレポート!


■当サイト人気記事一覧 


15秒でわかるプチお見合い
いまいち婚活パーティーがわからない方は、まずこれを読んで!

理想的な会話運び
お見合いパーティーは会話が命。
話の着地をイメージして…

究極のプロフィール
プロフィール1つでカップル率が変わる?恐るべきプロフとは?

パーティー選びのコツ
少人数と大人数、どっちがいいか?メリット・デメリットとは?

この会話はNG?
この言葉を言ったら空気が凍る。
初心者にありがちなNGワードとは?

男の武器を使え?
男の武器ってまさか?いえいえ、
あなたももってますよ!

カップリングしやすい会場
この会場は毎回カップルになれない?そんな会場あるの?
実はあるんです!体験したから言えることとは?

会話下手の特効薬
心の中で女性に会話がつまらない人だ!なんて言わせねーよ!!

PARTY☆PARTY全体験談
男性と女性のPARTY☆PARTY(パーティーパーティー)体験談20連発!

20対20大人数パーティー体験談
やっぱり大人数に会えるパーティーがおすすめなの?いえいえ…実は

タブレットお見合い体験談
すごい!端末1つでここまでわかる!情報はカップリングに影響大?

女性視点からのパーティー体験談
婚活パーティー中、女性はあなたのことをこんな風に思っている!

PARTY☆PARTYに参加前に

いよいよパーティー開始!
いやちょっとまったー大事なことを忘れてませんか?

■ランキングのお願い

■カテゴリー

■最新の記事

■月別の記事

profile

others